顎ニキビ ファンデーション

顎ニキビはファンデーションでは隠せませんでした。もちろん、化粧が上手な方はミネラルファンデで上手に顎ニキビを隠すんでしょうけど、不器用な私には顎ニキビをファンデーションで隠すことがむつかしかったんです。最終的には、普通にBBクリーム使っていました。
MENU

顎ニキビに朝洗顔は有効なの?

結論を言いますと、顎ニキビで悩んでなくても朝の洗顔は絶対に必要です。なぜなら、寝ている間特にお肌のゴールデンタイムと言われる時間帯に皮脂が活発に分泌されるので、朝起きたら顔がべたついています。そのたまった皮脂を朝の洗顔できれいに落とす必要があります。寝ている間は外出しないで布団の中でじっとしていて汚れないので朝は洗顔フォームを使う必要がないと謳っている化粧品業界の方もいますが、これは大きな間違いです。寝ている時の方が新陳代謝が活発になり、その上知らないうちに汗もかいているので、朝の洗顔をきちんとしなければ皮脂が残りニキビの原因や化粧のノリが悪くなる原因です。理想的な洗顔フォームは保湿成分が含まれていて、毛穴の汚れを吸着し余分な皮脂を洗い流すタイプのものです。ただ汚れを洗い流すだけの洗浄力の強いものは必要な油分や水分まで洗い流してしまってお肌が乾燥して余計に皮脂が分泌されニキビができてしまいます。洗顔のあとは保湿効果のあるスキンケア化粧品でお肌をしっかり保護してあげて下さい。毎日実行すれば必ず改善されます。

 

 

 

 

 

どうして顎のラインばかりにニキビができるの?

顎のラインは普段はあまり汗をかくこともなく、毛穴を意識することも少ない部分ですよね。そのため、汗の分泌がおおい額や鼻周りにニキビが出来る理由は何となくわかるけど、顎のラインにニキビが出来る理由が分からない。と感じている人も多いようです。ですが、顎のラインは実は汗の分泌は少なくても、皮脂の分泌量は比較的多い場所になっているんです。とくに顎のラインの皮脂はホルモンバランスととても関連が深く、ストレスなどによってホルモンバランスが崩れることで、顎のラインには皮脂が沢山分泌されます。緊張している時など、顎の周りを触ってみると意外に脂っぽいと感じることがありますが、これは緊張によってストレスを感じ、ホルモンバランスが崩れることで皮脂の過剰分泌が起こっているためです。また、顎はどうしても無意識に触れてしまうことも多く、雑菌が溜まりやすいという傾向もあるんです。汗が出にくいために皮脂や汚れを押し出す力が弱いので、毛穴に皮脂が詰まりやすく、赤ニキビのような炎症を伴うニキビが出来やすいという傾向も顎のラインには強くみられます。

 

日本で一番売れているあごニキビケア薬用化粧品が存在していた事実

このページの先頭へ