顎ニキビ ファンデーション

顎ニキビはファンデーションでは隠せませんでした。もちろん、化粧が上手な方はミネラルファンデで上手に顎ニキビを隠すんでしょうけど、不器用な私には顎ニキビをファンデーションで隠すことがむつかしかったんです。最終的には、普通にBBクリーム使っていました。
MENU

どうして顎のラインばかりにニキビができるの?

顎のラインは普段はあまり汗をかくこともなく、毛穴を意識することも少ない部分ですよね。そのため、汗の分泌がおおい額や鼻周りにニキビが出来る理由は何となくわかるけど、顎のラインにニキビが出来る理由が分からない。と感じている人も多いようです。ですが、顎のラインは実は汗の分泌は少なくても、皮脂の分泌量は比較的多い場所になっているんです。とくに顎のラインの皮脂はホルモンバランスととても関連が深く、ストレスなどによってホルモンバランスが崩れることで、顎のラインには皮脂が沢山分泌されます。緊張している時など、顎の周りを触ってみると意外に脂っぽいと感じることがありますが、これは緊張によってストレスを感じ、ホルモンバランスが崩れることで皮脂の過剰分泌が起こっているためです。また、顎はどうしても無意識に触れてしまうことも多く、雑菌が溜まりやすいという傾向もあるんです。汗が出にくいために皮脂や汚れを押し出す力が弱いので、毛穴に皮脂が詰まりやすく、赤ニキビのような炎症を伴うニキビが出来やすいという傾向も顎のラインには強くみられます。

顎ニキビと頬の横のニキビは同じニキビ?

ニキビはできる場所によって実はその原因が異なると言われています。では顎ニキビと頬の横にできるニキビは、違うニキビなのでしょうか?顔は大きく分けるとTゾーンと呼ばれるおでこと鼻の周りの部分、そしてUゾーンと呼ばれる頬と顎の部分に分けることが出来ます。この二つの部分には皮脂が過剰に分泌され、汗をかきやすい部分と、皮脂は分泌されやすいけど汗をかきにくい部分に分けることが出来ます。顎も頬もUゾーンで、皮脂は分泌されやすいけど汗をかきにくい部分になります。つまり、お肌の状態としては同じなんです。そのため、実はニキビについてもできる原因がとても似ています。一つは乾燥によるものです。もともと汗をかきにくい部分であるために乾燥しがちな部分です。適切な保湿が出来ていないとお肌は乾燥していると思い、過剰に皮脂が分泌されニキビが出来やすくなります。とくに感想はしていないのに皮脂が過剰分泌される為にニキビが出来るというパターンもあります。それはホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンの影響や黄体ホルモンの影響によって皮脂の過剰分泌が起きているという状態です。どちらにしても、皮脂の過剰分泌によっておこるニキビが、顎や頬のニキビです。

 

日本で一番売れているあごニキビケア薬用化粧品が存在していた事実

顎ニキビにおススメの食べ物とNGな食べ物

顎ニキビは皮脂の過剰分泌や、腸内環境の悪さなどによっておこります。また、栄養バランスが崩れることでも起こりやすくなります。そこで、顎ニキビ対策にまずNGな食べ物は過剰に脂肪が多い食材や塩分が多い食事、肉中心の食事ということになります。これらは男性ホルモンの分泌を高め、皮脂の過剰分泌に繋がるためです。これらは適度に食べることが大切です。全く食べないというのは栄養バランスが崩れてしまうのでやめましょう。腸内環境を整えるためには、食物繊維が豊富な食べ物と、乳酸菌やビフィズス菌といった腸内で善玉菌として働いてくれる成分が入っている食材がおすすめです。ごぼうやこんにゃく、寒天、チアシード、納豆などは食物繊維が豊富です。また、乳製品や漬物なども乳酸菌やビフィズス菌が含まれているのでおすすめの食材です。ビタミンやミネラルの摂取も必要なので、野菜中心で肉や魚は抑え目な食事というのがお勧めになってきます。パンよりはご飯、スープよりはお味噌汁など、実は和食中心の食生活というのが、顎ニキビ対策にはお勧めになっているんですよ。

 

日本で一番売れているあごニキビケア薬用化粧品が存在していた事実

このページの先頭へ